トレード精度を上げるチャートの使い方

スポンサーリンク


さて、あのDMM FX
限界ギリギリスプレッドキャンペーンやってます

0402.jpg

DMM FXはイフダンOCO&トレールが使えるので
けっこうよく使う口座の一つ、スプレッドも狭いし

やっぱ、デイトレで勝つのに一番重要なのってスプの狭さ
今までFXやってきて、これはホント思う

月間取引高が世界で3位なのも頷けます

チャート機能も、けっこう充実してて



こんな感じで最大20画面まで同時に表示できるので
ゆかりんはねらってる通貨ペアの時間軸を変えて
4画面くらい表示してつかってます

日足、1時間足、15分足、5分足を同時に見ながら
利確のタイミングをはかったりできるので

短い時間軸で見ててちょっとした値動きにびびって
早めに利確したら、いきなりそこから伸びた…


とか、

より長い時間軸で強い抵抗があったのに気付かず
余裕こいてたらいきなり動いて、せっかくの利益逃した…


といった悔しい思いをすることが少なくなりました

違った時間軸のチャートを同時に見ると視野が広がって
チャートが動く方向が分かるようになったのも大きな収穫

オススメです

DMM FXは初心者向け
口座開設はこちら→ DMM FX

スポンサーリンク