チャートとテクニカル分析

スポンサーリンク


本日2回目の更新デス
今朝、ブログに書いた通りお医者さん行ってきました
夏休みだからか子ども多くてすげ~待たされた

2時間くらい待って、やっと診察室へ…で、診断結果は…

単なる手荒れ…Σ( ̄ロ ̄lll)

いちおう塗り薬もらったけど


で、今日のテーマはチャートテクニカル分析

ゆかりんが普段使ってるチャートテクニカル指標についてです

まず、最初にチェックするのは日足チャート
移動平均線MACDを表示させて
だいたいの大まかな流れをチェックします

次に見るのが1時間足かな
こやつには一目均衡表やらボリバやらも加えて
ロングかショートか、その日の戦略をねります
基本、順張りですね

そして15分足で見てエントリーポイントを探す
1時間足でショートと決めてたら
15分足で戻り売りポイントを探すみたいな

で、オーダーは基本イフダンOCOやってます

初心者の頃は1分足とか使ってたけど
慣れてくるにしたがって長めの時間軸にシフトしました

あと、通貨やボラによって見るチャート違ったりします
ポン円だと5分足10分足使ったり
ユロ円、オジ円だと10分足15分足だったり
あとボラがでかい荒れた相場の日は時間軸は短くなったり
でも基本的にメインで使うチャートは5~15分足ですね

大事なのは最初に決めたチャートとテクニカル分析で
エントリーポイント損切り&利確ポイントを決めたら
最後のエグジットまでそれで通すってことかな

ま、なかなか難しいんですけどね

スポンサーリンク

この記事へのコメント

.
驚きました、ゆかりんさんのテクニカル手法と、大体一致しています、移動平均とMACDは常時確認し、エントリーのタイミングはボリバン、5分、10分で確認しています。
.
ゆかりんさん、こんばんは。

手法の紹介、ありがとうございます。
ポイントは、1時間足での戦略会議でしょうか。

僕はMACDとRSIと移動平均線を使ってますよ。
.私も最近まで、、、
私も最近手荒れで苦しんでいた40歳のおっさんです。
食器洗いのときは手袋して、いたわるのが大事だとか。なかなか治らなかったのですが、ワセリンを混ぜた薬を処方してもらったとたんに治りました。お大事に。
Re: .
> 紫苑さま

こんにちは、仲間ですね☆
お互いがんばりましょう~
Re: .
> kojiroさま

より長い時間軸で見て方向を決めるのがポイントですが
でもポジションどりが一番重要かもしれないです

方向が間違ってなくても
エントリーどころをミスると負けちゃいますし
Re: .私も最近まで、、、
> Karameさま

ありがとうございます☆
塗り薬ぬったら、良くなってきました

コメントの投稿

非公開コメント