FC2ブログ

豪ドルを買うべきでないたった一つの理由

スポンサーリンク


こんにちは、毎日暑いです…

8月に入ってから豪ドル円は10円くらい下げて
最近、やっと下げ止まりましたね

個人投資家に人気のある通貨ペアだけに
安値感から買いを入れて、ナンピン繰り返したあげくに
どうしようもなくなってる人も多いのではないでしょうか?

いや、ゆかりんの知り合いに、実際そういう人がいるんだけど
ダウとか日経平均の下げ方見てたら
豪ドル買いって選択肢はなかったと思うんですよ



例えば、こちらの3つのチャート
豪ドル円NYダウ日経平均を比較してみました

ね、似たような動きをしているでしょう

投資家の心理って強気に攻めるか、弱気で逃げるか
強気モードの時は市場では株は買われて、弱気の時は売られる
ブル(=強気=リスク選好)とベア(=弱気=リスク回避)なんて言われてますね

では、為替市場ではどうなのか?
円を基軸に考えると、強気の時は円売り、弱気は円買い

リーマンショックの時のリスク回避の流れの中では
株でも為替でも全く同じような動きしてますね

最近はベアな感じでダウや日経平均は下げ下げ
投資家マインドがリスク回避的になっているってコトですよね

豪ドルっていうのはリスク回避時には売られる通貨なので
こういう時に買うのは危険な行為

このチャート見ながらトレードしてたゆかりんは
豪ドル売りで大枚をゲットしたけど
一つのチャートだけでトレードしてた知り合いは
豪ドル円ロングの糞ポジがたまって、ひぃひぃ言ってます

このDRV分析チャートは
フォーランドフォレックスに口座も持ってると使えます

投資家の心理が手に取るように分かるのでとっても便利
ぜひ試してみて下さいね、オススメです

フォーランドフォレックス
口座開設はこちら → フォーランドフォレックス

スポンサーリンク

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント