FC2ブログ

FX業者によるストップ狩りってホントのところどうなの?

スポンサーリンク


FX業者によるストップ狩りってホントにあるの?
今日はこれについて考えてみよう

まず、インターバンク(銀行間取引市場)ってとこがあんのね
そこでは銀行だけが参加して外貨の取引とかしてるわけ

で、各FX業者っていうのは
自分のとこの顧客の売買注文を
インターバンクに取り次ぐ
いわば仲介業者的なポジション

自分が顧客に提示するレートを自分で決められるので
どっかに大きなストップ注文がたまってりすると
たとえばインターバンクのレートがそこまで達してなくても
瞬間的にそのレートを提示して約定させちゃうとする

そうすると、そのレートとインターバンク市場で差が
自分のとこの利益にできちゃうわけです

なので、大きな枚数をトレードしてるトレーダーは
取引口座を分散させてリスク管理しながら
モニターを何枚も使って各業者それぞれの値動きをチェック
変な動きをしてないか見張ってるんですね~

で、本日ご紹介するのが
FXCMジャパン証券のTrading Station
(ジャパネットたかた風にw)

FX業界では珍しくNDD(No Dealing Desk)方式を採用してまつ

NDDはノー・ディーリング・デスクの略で
間に入って値動きを操作するディーラーがいないってこと

なのでストップ狩りに疑心暗鬼になることなく
ストレスフリーにストップ注文入れられるよ

FXCMジャパン証券はインターバンク直結のレートで
全取引注文をカバーしてくれるので
取引環境がフェアでクリア

FXCMジャパン証券のTrading Station
2009・2010 年には、FX-Week 誌が主催する 「e-FX Awards」 で
「Best Retail Platform」 を受賞してる世界が認める取引ツール

オススメですよ

FXCMジャパン証券
→FXCMジャパン証券に口座を開設する

スポンサーリンク

この記事へのコメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント