ゆかりん的テクニカルの使い方1 時間軸とテクニカルの組み合わせ

スポンサーリンク


ちゃ~お
新しいコーナーが始まりましたw

その名も「ゆかりん的テクニカルの使い方」
このコーナーでは、ゆかりんが普段使ってる、
テクニカル分析について解説しちゃいます♪

今日は、テクニカルと時間軸の組み合わせについてだよ。



■時間軸別で使うテクニカルは違う

ゆかりんの場合、時間軸の違うチャートでは、
それぞれ使うテクニカル分析が違います。

★長い時間軸(日足、4時間足、1時間足)
長めの時間軸のチャートで使ってるのは、
・一目均衡表
・移動平均線
・MACD
・トレンドライン(自分で引く)

★短い時間軸(15分足、10分足)
短めの時間軸のチャートで使ってるのは、
・ボリンジャーバンド
・移動平均線
・MACD

以前は、RSIとか、乖離率とか、フィボナッチとか、
これに加えて、いろいろ使ってたけど、
あんま多くても混乱するので、シンプルにしたよ

■時間軸の違うチャートのそれぞれの用途

長めの時間軸と短めので、
この2つをもとにトレード戦略をたてます。

長い時間軸のはトレード戦略を立てるのに使います。
おもに、4時間足と1時間足でみることが多いかな?

押し目をねらって拾いたい、とか、
サポ抜けで売りかけて、さくっと利確する、とか、

基本的なトレード戦略はここで立てる感じ。

んでもって、短い時間軸をみながら、
エントリーポイントを吟味する!

すでに大まかな戦略は決まってるので、
どの辺で、仕掛けるかを練るのに使うのが、
15分足や10分足あたり。



ということで、今日はここまで★
ではでは、またね

スポンサーリンク

この記事へのコメント

No title
すごい勉強になります!ありがとうございます!
あの、真似していいですか?最近てんで勝てないんです。あ、最近じゃなくてずっとなんですけど。。
勝たせてやってくださいm(。_。;))m
Re: No title
> higefx

ど~ぞ★
でも最終判断は自己責任でお願いします^^;
ありがとうございます。
ありがとうございます。
例えうまくいかなくてもそれはもちろん私のスキルの問題なので、そんな変なやつじゃないので大丈夫です。
これからもこちらで勉強させてください。
よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント