トレード回数は少なくてもいいんじゃない?

スポンサーリンク


今週は、けっこう忙しくて、あまりチャートを見るヒマもなく…
でも、ドル円が94円を回復したところで、
ここは買い場か、とエントリーしたのは、雇用統計の前日、



ぐんぐん上昇、64ぴぴと124ぴぴの2回に分けて利確

雇用統計の日のお昼頃には、既にノーポジにしたけど、
その後、96円台まで行きましたからね~

今週の収支は、この1トレードだけで94000円なり

なんか思ったのは、ちょこちょこエントリーするより、
確信のある時だけに絞った方が効率いいかも?

例えば、30ぴぴ負けたら、それを取り戻すのに、
30ぴぴ稼がないといけないじゃん、
その2トレードで一勝一敗で±0なのと、ノートレと、
それって、同じことなんですよね、

それに、ばたばたトレードするとストレスたまるし、
ニュートラルにチャート見れなくなりますしね、
それが理由で、おおきな波に乗れないこともあります。

ゆかりんが、FX始めたばかりのころは、
なんとなくポジション取っちゃって、
負けなくてもいい負けが多かったので、
自分に1日3トレードのルールを課しました。

今なんて、週に1トレードでも満足してますからね、
変われば変わるもんですな、と。

スポンサーリンク

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント