トレードしたい方向とテクニカルが反対のとき

スポンサーリンク


自分がトレードしたい方向と、
テクニカルがしめす方向が、反対のとき、

例えば、今のドル円、
テクニカルで見ると、ちょっと下が怖い、
でも、自分の思いは、ロングしたい、

こんな場合、どうする?

ゆかりんは、次のどっちか、と決めてる、

・テクニカルが自分の思いと一致するまで、様子見する
・少ない枚数だけポジションを取って、ストップを深めに置く


最近は、なんか様子見が多いな

でも、そんな裁量トレードとはうらはらに、
自動売買は、なんだか調子いい♪

まあ、調子いいって言っても、
自動売買はじめてすぐに、FOMCがあって、
それで、炎上した火が消えたとこ、

つまり、プラスマイナス0まで戻ったw

最初の原資は40万円で、
5つくらいのストラテジーをまわしてた。

お試しで全部1000通貨単位だったので、
まあ、負けたと言っても、7000円くらいのマイナス、
それが、もとの水準まで戻った、という話です。

ちなみに、成果が出てるのが、ユロドルの自動売買、



特に、このAdaptiveSystemっていうストラテジーが好調、
他にも、007FX(名前はうろ覚え)っていうのも、けっこう良いかも?

あ、どっちのストラテジーも、ユロドルでまわしてるよ、
通貨ペアが違うと、同じストラテジーでも、結果が全然違う。

そんで、007の方は、
ポジションをホールドしてる時間が長くて、
スイングトレードっぽいんだけど、

こっちのAdaptiveSystemは、
わりとすぐにクローズする感じ。

もっと、詳細に、このストラテジーのことを知りたい時は、
ストラテジー情報をチェックします。

シストレ24

直近30日にしぼると、16回トレードしてて、
なんと勝率は100%出てる。

今の、ユロドルの相場と相性がいい、ってことが分かります。

でも、潮目が変わってくると、
なかなか結果が出なくなってくることもあるので、
そしたら、このストラテジーは、一回とめて、
別の調子のいいのに、入れ替えるとか、

う~む、自動売買の道は、まだまだ先が長いね。

【インヴァスト証券】シストレ24
インヴァスト証券

今なら、1トレードで5000円のキャッシュバック

スポンサーリンク

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント