今夜(7/31)は指標が多いよ、チェックしとこう!

スポンサーリンク


昨日は揉んでて、休む相場の典型でしたね。

さて、今日から明日にかけては、
特にドル関連で、需要指標の発表が目白押しどす

21:15 米・7月ADP民間雇用者数
21:30 米・第2四半期GDP
03:00 米FOMC政策金利発表


ドル円は、97円台後半で下げ止まってる感じ、
ユロドルは、1.33が、かなり重い感じ、
そして、オジドルは、前回の安値水準に迫ってるとこ、

いろんなドルストの通貨ペアが、
それぞれに微妙な位置なんだけど、

果たして、どんな動きが出ることやら?

スポンサーリンク

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント