今週の指標と、ドル円トレード

スポンサーリンク


今週は、重要な指標が多いけど、
ここまでは、ややリスク選好ムードですね、
まあ、金曜の雇用統計で、どうなるか分からないけど

さて、昨日~今日にかけては、ドル円でデイトレしました。




まずは、4時間足を分析して、戦略を練り練り、
昨日の夕方の時点では、トレンドに上値を抑えられてて、
ここで、一回、売ってみようかな~、とエントリー…




1時間足で、見ると、102.20台後半の前回高値が意識されてて、
しかも、ここの辺りに、トレンドラインの抵抗も、
ということで、102.23で売りエントリーするも…

その後、下げ渋って、ポイントとなっていた、102.30上抜け、
102.36で損切り、-13pips

しかし、寝る前に、抜けたトレンド付近まで緩んで来たところを、
チャンス到来と、102.33で買いエントリー、
このポジションは、102.70乗せで利食い、+38pips

差し引き、25pipsゲットでした♪

いや~、しかし、久しぶりに、細かくやったな~、
デイトレって、本来、こういうものなんだけどね^^;

と、ちょっと初心に帰りました。

さて、今週は、この後で、重要指標の発表が続きます。

■3/6
21:00 英中銀(BOE)政策金利
21:45 欧州中銀(ECB)政策金利
22:30 ドラギ・ECB総裁 定例会見


まず今日はECBですが、かなり注目が集まってます、
ユーロは、ここのところ、変な動きばっかだし、
ポジションを持ってる人は、注意してね。

それから、

■3/7
22:30 米・2月非農業部門雇用者数
22:30 米・2月失業率


なんといっても雇用統計ですね!

スポンサーリンク

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント