フォーランドフォレックスの「DRV分析チャート」って !?

スポンサーリンク


昨日の夜は夜桜見物いってきました

午後にポジった豪ドル円ロング
夕方に家出るときに41pipsくらいで決済したけど
そこがほぼ天井だったみたいでラッキー

そして今週から使い始めたフォーランドフォレックスだけど
この前もちょっと書いたDRV分析チャート
使いこなせるようになってきて、これマジ便利です!

たとえばこちらはその時のトレーディングで見てた画面



豪ドルドル、ドル円、豪ドル円を重ねて表示したもの

豪ドル円っていうのは、豪ドルドルドル円のかけわせで
これはユーロ円ポンド円とかの他のクロス円も同じなんだけど

こうしてみると豪ドルドルドル円がともに上昇しているときは
豪ドル円はその二つに引っ張られる感じで急上昇

でも、ドルが売られてる局面では
豪ドル自体は買われてるのにドル円に下に引っ張られてる
逆に豪ドルドルドルが弱くなったおかげで上昇

こうして見るとどの通貨ペアを買ったら(売ったら)いいのか
すごく分かりやすくないですか


今週なんかは、ユーロドルドル円がともに下げてたので
ユーロ円ショートがすごい効率よかったし

豪ドル円ドル円に足を引っ張られたけど
豪ドルドルのロングは、けっこう有効だったっぽい

普段は豪ドルドルなんてチャックしない通貨ペアだったけど
今度チャンスがあったらトレードしてみたいかも

フォーランドフォレックスDRV分析チャートはこういう感じで

DRV分析チャート

チャートを最大5つまで重ねて表示すると同時に
左画面ではテクニカル分析もできるので
今、どんなトレーディング戦略が有効なのか一目瞭然

今までより一段高いところからマーケットを見てる感じです

ゆかりん的にすごい衝撃的な体験だったかも !?


フォーランドフォレックス
詳しくは→ フォーランドフォレックス

スポンサーリンク

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント